2017.12.18 Monday 14:52

シルバーリーフ系:ヘリクリサム属シアンスチャニカム

ぱっと見ラベンダーにそっくり。しかし全く異なる種類で、ヘリクリサム属シアンスチャニカクムとまあなんじゃこれ的なお名前がついてます。

 

 

テラコッタの鉢に入れて、乾燥する西向きの玄関にでもこ置くと良さそうです。

 

綺麗な耐寒性常緑低木。

30cm程度。

日向、水はけの良い場所。

乾燥に強く蒸れに弱い。(葉が雨に濡れると腐りやすくなる) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング


2017.12.15 Friday 18:31

朝日

画像を改めてみて、夕日とは微妙にその色とか雰囲気が違うなぁと思ってしまうんですが。

それは単純に東の空に見えていた朝日だと当然知っているからだけなんでしょうか・・・

いずれにしても何度見てもきれいです。あくび

 

 


2017.12.14 Thursday 10:18

初雪

ほんの僅かですが初雪です。

 

ちょっと白い花が咲いているような感じです。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング


2017.12.14 Thursday 09:56

EPS15.3倍

アステラスの18年度予想EPSは15.3倍。他の国内大手医薬品平均は29.0倍。単純比較するとかなり低水準です。主な理由は主力商品の特許失効が少々重なってしまっいるからと聞きますが、単純に元々新薬に特化しているわけなので致し方ないのかなと。

 

豊富な資金力、そして増配を毎年こなす業績。抗がん剤、泌尿器、そして移植関連に注力中。夏から比べると大分持ち直してきているようにも見えますが、自分もその内お世話に成りそうな(;^_^A 多数の新薬が開発後期にあり(18年度前半にいろいろと結果が出る予定)、その動きに直接連動しているようですね。

 

2018年4月薬価改定:

 

新薬創出加算の見直し等での影響

シムジア、ボノテオ、ペタニス等 推定薬価改訂インパクトは6.7%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:株・投資


2017.12.13 Wednesday 19:58

お疲れ様でした!

 

17年ほど経っているロッキーマウンテンは未だにVブレーキ仕様ですが、まだまだ活躍してくれそうです。

いつもしっかり止めてくれて感謝!

 

 

 

因みに交換したパッドはヨドバシで税込み送料込みで390円の商品ですが、問題ないですね・・

Ruler ルーラーVB-600i  Vブレーキ用カ-トリッジコウカンパッド

 

 

JUGEMテーマ:じてんしゃ全般


2017.12.12 Tuesday 20:00

獲物が二匹

 

25年ほど前に母がカナダで買ったGund。当時かなりヒットした商品で品切れになる店も多々ありました。

現在アマゾンなどで売られているものとは少し違い、質感が当時の方が多少良いのではないかなと・・・ぶら下げられた二頭からはビンテージものの雰囲気が少し漂ってます。近日中に新しいオーナーに引き取ってもらう予定です(^^)

 

 

 


2017.12.11 Monday 09:00

レトロ植木鉢の修復

 

 

おそらく60年代?に親が買った直径80cmほどもある植木鉢。

なかなかのルックスですが、見事3つに割れていたため全く使えず長期間放置状態でした。3つの部品を仮止めした後、ダメもとで通常より接着力が強力なコンクリートを内側から(パテの要領で)ひび割れ部分に擦り込むように使用したのですが、なんとか接着出来ました(ワイヤーでも少々補強)完全にプラモデルの世界です。見える部分はそこそこ丁寧に、土で隠れる部分は適当に仕上げました。しかしこの置き場所、夏は高温、さらに冬は日陰と最悪な場所。何を植えればいいのやら・・・・

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング


2017.12.03 Sunday 22:15

12月の花:椿

 

寒い時期は和の花が和ませてくれます。

 

 

つわぶきもそうですが咲き始めるまで、あまりにも地味ぃ〜なその感じ、ついつい忘れがちですがその分咲くと ”ぱっと” 周りを見事に明るくしてくれます。長い期間咲いてくれるのもありがたいです。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ガーデニング


2017.11.30 Thursday 09:00

多肉食物:セダム 2


2017.11.30 Thursday 00:37

セージ

メキシカンセージ:なんとなく癒し形です。

(サルビア・レウカンサ、アメジストセージ)

 

 

摘心を行う

6月、7月頃に伸びた枝を切り戻すとそれにより枝数が増えて株が充実し、更に草丈を抑えることが出来る。(放置すると1.5m程度まで伸びる可能性あり)切り戻すことで、花数を増やし草丈をコントロールができますが、8月以降に切り戻すと開花が間に合わないことがあるので要注意。(何を隠そう今年初めてでやっちゃいました。)

 

JUGEMテーマ:ガーデニング


<<new | 1 / 33pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.